スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石垣、西表島旅行

出不精なもので、なかなか書けなかった

peachの就航記念で那覇ー石垣間が980円だったのでいい機会だと思い行ってきました。

P9110205.jpg
タイワンサソリモドキ
サソリ2種を探していたが、マダラサソリしか見つけられなかった。次はヤエヤマサソリもみたいな
サソリモドキはたくさんいました。
P9110211.jpg
サキシマキノボリトカゲ
P9110219.jpg
カラスアゲハ?
P9110228.jpg
オオヒキガエル
車を運転してるとき、ひかないように運転するのが大変だった
P9120258.jpg
サキシマカナヘビ
P9130327.jpg
イシガキトカゲかキシノウエトカゲの幼体
P9130312.jpg
マリュドゥ(あってるかな(笑))の滝
滝って感じがした!
P9130321.jpg
カンピレーの滝
こっちはなんか、滝というより段差って感じかな
P9120232.jpg
ヤシガニ
道路上にいっぱいいて、ひかれてた個体もいた
P9120234.jpg
ホタルの幼虫だろうけど、とにかくでかかった
P9120235.jpg
産卵のために、これから海にいくんでしょう
P9120257.jpg
セマルハコガメ

P9120269.jpg
キシノウエトカゲ
P9130316.jpg
ヤエヤママルヤスデ

今回は、あわよくばヤマネコみれるかもと期待していたけどそんなに甘くないですね
ヘビを一種類もみれなかったのはショックだった
カンムリワシはみれたけど、一瞬の出来事で写真を撮る暇がなかった。
また、リベンジしようかそれとも今度は奄美大島行きたいな!!
スポンサーサイト

アカン警察に刺激を受けて

更新をさぼりすぎてしましました。

昨日のアカン警察に刺激を受けて

クワガタ探しに、遠くに行くのは面倒くさいので

近場に行ってきた。

そこに行くのは、小学校以来なので不安だったけど

不安が的中して、そこのポイントはアパートに姿を変えていたorz...

しかも途中で、雨が降ってきて、ブルーな気持ちになったけど

なんとか、一匹だけ見つけた
ヒラタクワガタ


あの頃は、一日に50とかとれたのになぁ~

6月8日 サンコウチョウを求めて

サンコウチョウを求めて、前回の場所へ

森に入るも、サンコウチョウの鳴き声はせず

しばらく歩いていると、ヤドカリちゃんのお出迎え

P6080175.jpg

きれいな、ガも発見
オビベニホシシャク
P6080176.jpg

シロオビアゲハも給水中
P6080177.jpg

帰ろうと、思い引き返そうとすると
アマノヤマタカマイマイ発見
目的はコイツではないんだが(笑)
P6080180.jpg

また、すぐ近くに二匹目
P6080183.jpg

そして、少し高めのところに三匹目
P6080186.jpg

水たまりに、カエルのタマゴが産卵してありました。
夜に来たら、カエルの鳴き声がすごいんだろうなと思いながらも、ここに夜来るのは怖いなと思いました。
P6080187.jpg

歩いていると、ホイホイホイホヒオヒと奴の鳴き声が
近くにいるようですが、姿が見えない
鳴き声はすれど、姿が見えず
仕方ないので、カミキリを撮影
P6080190.jpg

アサギマダラ
P6080191.jpg
落ちた、実にたくさん群がってた、ルリタテハ

P6080194.jpg

奴を見るのは、次回に持ち越し!!

6月5日 アマノヤマタカマイマイを求めて

午前中に雨が降って、午後からは止んだので、ちょうどいいなと思い車を走らせる

やっぱり、車って便利ですね

森に入ると、すぐに見つけた。どうやらそうとう運がいいようだと思いつつも、こんなに簡単に見つかるものか
とも思った。図鑑などにはあまり見つからないと書いてあったので、半信半疑で図鑑と見比べると、どうやら間違いではないらしい
アマノヤマタカマイマイ
P6050123.jpg

すぐ隣にも、もう一個体
P6050128.jpg


しばらく、歩くともう一個体

P6050139.jpg

またまた、もう一個体

P6050144.jpg

オオカサマイマイ
水切りしたら、かなり記録が伸びそうな形
P6050148.jpg

アオミオカタニシ
こいつは、きれいなのでなにかと好きなやつ
触角の下についてる、眼もキュートでかわいらしい
P6050159.jpg

オオゴマダラ
日本最大の蝶
野生では久しぶりに見た

P6050164.jpg

ルリスズメダイ?
きれいなので、ぱしゃり、あまり関係ない写真です。
P6050166.jpg

アマノヤマタカマイマイは4個体見れたけども、それは果たして多いのか、少ないのかわかりません・・・
それ以前にあれは本当にアマノヤマタカマイマイなのだろうか(笑)

サンコウチョウの鳴き声がしていたので、次はサンコウチョウを求めます。

クロイワゼミを求めて

まずは季節外れのハマジンチョウ

P6020025.jpg

そして、シオマネキくん
P6020033.jpg

ミナミトビハゼさん

沖縄ではトントンミーと呼ばれています。
P6020044.jpg

たぶんクロサギ

P6020085.jpg
魚捕ってるところを撮りたかったが、すぐに飛んで行っちゃいました。


そしてクロイワゼミを求めて、適当に森の中へ・・・

変な植物がお出迎え
P6020054.jpg

ナナホシキンカメムシがうじゃうじゃいた
P6020092.jpg
フタをもつ、カタツムリ(タニシの仲間ですが・・・)
オキナワヤマタニシ
P6020103.jpg
ナメクジにみえるカタツムリ
ヒラコウラベッコウガイ
P6030110.jpg

リュウキュウアブラゼミ

P6030115.jpg

オキナワヤマタカマイマイ?
P6030117.jpg

同じ種なのに変異がすごいですね
P6030120.jpg

結局、クロイワゼミは見つけられず。
どこにいるのやら

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。